お電話またはメールにてお問合せください
一般内科、腎臓内科、人工透析内科
mail : minamiaoyamamedicalclinic@gmail.com
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-8-101

03-6805-1836
コラム

透析生活での注意点•••

透析生活での注意点•••
透析治療は腎臓の代わりに行う治療ですので、尿が出にくくなった病態には除水を、尿毒症物質が貯留してしまう病態には血液を浄化しなくてはなりません。そこで日常生活においては、水分を多くとりすぎたり、塩分を取りすぎたりすることで、尿が少なくなった分、身体に水分が蓄積されます。そこで、水分が身体に貯留された分、透析治療で除水をします。また、尿毒症症状の原因となる老廃物を透析治療により除去します。穏やかな透析治療を行うことは、水分の貯留を管理・減塩・老廃物を増やさない食事管理を行うことです。透析治療で多くの身体の変化をもたらさない治療が穏やかな透析治療と言えます。このような透析を目指すことが、透析を行っている方の目指す生活と言えると思います。